<ワークライフバランス>をテーマに、各方面からセミナーのお声かけをいただくことが増えてきました。

11月は、長崎市と大村市、両市の男女共同参画推進センターで、セミナーを行いました。

まず大村市の「ハートパル」では、7日と27日の夜に、「ワークもライフもサクッとこなす!~自分スタイルの生き方発見~」と題し実施。1回目は「ワークもライフも、あきらめない生き方」、2回目は「仕事も家事もサクッとラクラク!こなすヒント」をテーマに、お話しやワークなどをしました。

地元の大村市で、いつもと違う緊張感でしたが、夜にもかかわらず託児を利用して参加されたお母さん、知人の方もいて、とてもありがたかったです。席も程よく埋まり、みなさん和やかな雰囲気で、熱心に耳を傾けてくださいました。

いっぽう、長崎市の「アマランス」では、18日に「仕事がサクッとはかどる時間管理術」というタイトルで実施しました。

時間管理というのが、やはり皆さんにとっては重要なテーマなのか、当初の30人定員をオーバーして、結局50人を超すお申し込みをいただきました。あまりお天気もすぐれない中、しかも平日の夜間にもかかわらず、多くの方にお越しいただいて、大変うれしかったです。私も時間管理はまだまだ発展途上段階なので、勉強することが多く、あらためて気づかされることも多かったです。

時間管理についてはいろんな本があり、再現性の高い「スキル・技術・ノウハウ」というのはたくさんあります。でも、それを使うかどうかは、やはり自分自身のマインドにかかっていて、そこにスイッチを入れて起動状態にしておかないと、スマホとアプリの関係と同じで、うまく機能しない…というような話をしました。